June 04, 2015

運動会

久しぶりの更新で、卒園式も入学式もすっ飛ばして、いきなり運動会。

いつの間にかユースケも小学生になり、元気に学校に通っている。というわけで、今年の運動会は2人いるので見どころいっぱいだった。

ハルキは5年生ということで、係の仕事で低学年の誘導などもやっていた。高学年ですねー。

おなじみ組体操。
Img_2319_1
一番上がハルキ。
組体操はけっこう苦労したらしく、家で倒立の練習したり、3日前まで「飛行機」という3人技ができないと言って心配していたりしたが、本番は全部ちゃんとできていた。「飛行機」の後、私の方をちらっと見てにんまりしていた。
組体操って、いかにも高学年のしっかりした感じが出ていて成長を感じるわ。

人数が少ないからか、演技系の種目は2学年一緒にやっている。というわけで、来年もまた組体操。6年生は微妙に難易度が上がる技もあるので、またがんばれ~。

こんな競技もやっていた。
Img_2362_1
棒に登ってひもを引っかける。もう一人が紐の反対側を地面に釘で固定する。そして次のペアにバトンタッチという団体競技。

これがまた大変だったらしく、練習では足にとげが刺さった、棒が倒れて落ちた、首にひもが引っかかったと、いろんな怪我をして帰ってきた。毎朝棒に登る練習をしていたおかげでハルキはうまく登っていたが、クラスの中に釘打ちがどうしてもうまくいかない子がいて、大敗。運動会後、ハルキのクラスはすっかりしょんぼりした雰囲気になっていた。まあ、それもいい思い出になるときが来るよ。

ユースケもがんばっておりました。
Img_2289_1_2
しっかり走ってる。かけっこ1位。まあ、たまたま一緒に走った子の中に速い子がいなかっただけかもしれないが、それでもうれしいもんだ。

踊りと玉入れもあって、1年生のかわいらしさ全開だったんだけど、角度が悪くていい写真が取れず。

驚いたのは、ユースケが背の順がずいぶん変わったこと。去年は前から2番だったのに、今年はクラスの真ん中あたりにいた。本人から事前にその話は聞いていたんだけど、半信半疑(ごめん)だったのだが、ほんとだった。いつのまにか大きくなっていたのか!
ハルキは相変わらず前から2番だけどね。

全体では、赤組、白組、青組で争っていたのだが、青組が優勝。ユースケの白組が2位でハルキの赤組は最下位だった。実はハルキはこれまで小学校の運動会でチームが負けたことがなかったらしいのだが、連勝記録が4年でストップ。ユースケに「白組優勝じゃなくて残念だったね」と言ったら「でもお兄ちゃんのチームには勝った」とやや満足そうだった。やっぱりそこが重要だよね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 19, 2015

伊豆マラソン

日曜日、伊豆マラソンというイベントがあった。一番長いのがハーフマラソンで、他に10kmと3kmがある。

夫、ハーフマラソン初挑戦。完走できるかなあ、足切りの時間が案外早いなあ、と心配していたが、無事に完走。たいしたもんだ。前半とても順調だったけど、最後の方に坂があって、足がつりそうになったとか。「あの坂さえなければ」としきりに言っていた。そーかい、そーかい。来年またがんばりなね。

そしてハルキが3kmに出場。先週のインフルエンザがあったから、あんまり運動してないけど大丈夫かね。
と思ったが、目標にしていたタイムより大幅に早く帰ってきた。まわりの人たちが早く走るのにつられてがんばったらしい。

そして、たくさんの人が集まるこのイベントのゴール地点はちょっとしたお祭りみたいになっていて、お父さんが帰ってくるまでの間、フライドポテトやら焼きそばやら、いろいろ買って食べるのが楽しかったユースケと私だった。

来年は、ユースケと一緒に3kmに出てみよう、と今の時点では思っている。

ハルキは相当がんばったらしく、翌日は筋肉痛で悶えていた。やっぱり、試合とかレースとかって、出てみるもんだね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

February 05, 2015

スーパーボウル、そして……

先週の日曜日はスーパーボウルサンデーだった。日本時間だと月曜日の朝。
シーズン中は見よう見ようと思いつつ、1試合ぐらいしか見なかったんだけど、知らない間にペイトリオッツは今年も好調でスーパーボウルまで来た。

平日で残念だねえ、と思っていたら子供二人が前日夜に発熱。ユースケは37.1だったので、熱と言っていいかどうか微妙だけど。そーか、そーか、そりゃ学校休まないとねえ、というわけで、朝から3人でテレビ観戦。

いやー、手に汗握る展開でした。10点差で負けてるところからの大逆転。最後は相手にもうちょっとで点を入れられそうなところをインターセプトして試合終了。マサチューセッツは盛り上がっただろうなあ。日本にいるのがちょっと残念。

よかったよかったと喜んでいた翌日、あれ、ハルキの熱が下がらない。元気そうではあるけど、インフルエンザ流行ってるし、一応調べてもらうかと思って行ってみたら、なんとほんとにインフルエンザ。えー、こんなに元気そうなのに?

と、思っていたら、そこからぐんぐん熱も上がり、本格的に病気っぽくなり、さすがインフルエンザと見直した。寝ぼけているんだかなんだか、うわごとみたいなことを言って、「あれ?あれ?しっぽがない!?」と言って、枕の下を一生懸命さがしたりしていたのは、後からは笑えるけど、その時はちょっとほんとに心配した。

インフルエンザは異動行動があるので目を離さないでください、と言われたので、家から出られず、それにともなってまったく元気なユースケも幼稚園を休んだ。
今、4日目、ようやく熱も下がってきたので、ユースケは幼稚園復帰。それにしても、あんだけ一緒に遊んだりしてたのに、全然うつらなかったユースケは丈夫だな。

全快まであとちょっと、このまま誰もうつりませんように。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 19, 2015

今日の言い間違い

いろいろおもしろい言い間違いをしてくれるユースケ。

幼稚園で竹馬に挑戦中らしいユースケに「おかあさん、けっこう竹馬上手だったよ」と自慢すると、「じゃあ、とくは何?とくを教えてよ」と言う。はぁ?得?バランス感覚が養われるのかな?いや、それほどでもないか……
と悩んでいたら、言いたいのは「こつ」でした。全然違うやん。

今日一番面白かった言い間違い。
この前行った箱根のパンフレットを見ていたユースケ。
「これ、このあいだ乗ったよねえ。ノルウェー。」
ロープウェーです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 15, 2015

にぎやかな週末

新築した家を見に両親と弟家族がやってきた。

Img_0716
弟一家が持って来てくれたケーキ。さすが東京のケーキは違うわ。味も抜群でした。ありがとう。

弟のところにも子供が二人いるので、まあにぎやかなこと。特にユースケは自分のお兄ちゃんとけんかして、同い年のいとこのしょうちゃんとけんかして、忙しいったらありゃしない。

2才のみいちゃんになぜか気に入られたハルキ。
Img_0724trim
2才児、かわいい。かわいすぎ。ああ、うちにもこんな時代が、って遠い目にならずにはいられない。

だいたいは家でのんびりしてたのだけど、こんなところにも出かけてみた。
Img_0733
大涌谷。黒たまごが食べてみたいというハルキと、この間、箱根まで来たけど大涌谷に行けなかったというおばあちゃんの意見が一致して行先決定。
みんなで黒たまごを食べて寿命が7年ずつ延びた。新年からめでたいことです。

卵好きのハルキはもっと食べたいと言ってたが、黒たまごは5個単位でしか売ってくれないので断念。確かに、ほんのり温かくておいしいような気がした。殻が黒いだけで中身は普通のゆで卵なのだけど。

それにしても大涌谷は人気スポットらしく、混んでいた。駐車場に入るための車がずらーっと下の方まで行列してまったく動かず。私たちはあきらめて下の方からケーブルカーで行った。旅行気分がよけい盛り上がったからいいか。

わいわいと楽しい週末だった。

弟のところも今、家を経てているところなので、次はうちが行くからね~。今から楽しみ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

January 02, 2015

初詣

あけましておめでとうございます。

今年は正月に帰省するのをやめて、先月引っ越してきた新居でお正月を過ごすことにした。

で、元旦の昨日、初詣でも行きましょうといって三嶋大社にでかけてみたのだけど、予想以上の人の多さだった。参道が何十メートルも人で埋まっていて全然進んでない。すごすぎ。こりゃ、1時間は並ばないとお参りできないな、ということで信心深くない私たちはあっさりお参りを断念。

おみくじと福太郎餅を買って帰った。
おみくじは子供2人だけ。1枚200円って、おみくじも値段上がったもんだ。その代り、小さいお守りのおまけ入りだけど。ハルキは大吉、ユースケは小吉ということで、二人ともいい一年になるといいね。

福太郎餅は赤福のよもぎバージョンといった感じの三島大社の縁起餅。甘さ控えめでなかなかおいしい。12個入りしかないので、消費しきれないかも、と思ってこれまで買ったことなかったのだが、初詣のお祭り気分で買っちゃってよかった。子供もおいしく食べてたし。

帰り際に脇の小さいお宮さんにお参りしておいた。一応、ね。

それにしても三嶋大社、こんなに人気だったとは。今まで気にしてなかったけど「大社」というからには、けっこうメジャーな神社なのか?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

December 29, 2014

こんなところに

アメリカから帰国して9カ月、思ったより早くマイホームが完成して引っ越した。

それまで住んでいたアパートと新居が歩いて3分という近さだったので、小物は自分で運ぶことにして、段ボール梱包と開梱の手間を省いたつもりだったが、とにかくどんどん運んだので何がどこに入っているか分からない。

引越しから2週間、私のメガネが見つからなくて参った。ようやく昨日出てきたのが、テニスバッグの中から。テニスのときにメガネすることなんてないのに。なんでそんなところに入れたのやら。そして、どうして忘れてしまっていたのやら。自分の記憶力の低下ぶりにあらためて驚く。でも、出てきてよかった~。

メガネだけでなく、他にもいろいろ行方不明のものがあり、行方が分かっているものも、しまい場所の定位置が決まっておらず、なんだかまだまだ混沌とした生活だ。引っ越し後の荷物片付けというのは期限がないので、ついのんびりになってしまう。

まあ、ぼちぼちと。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 29, 2014

ディズニーシー、のはずが……

すっかり更新をさぼっていたが、またぼちぼち書きますかね。

さて、先週末。連休明けの火曜日、ハルキが代休だったのでお友達のRちゃんちと共にディズニーシーへ行くことにした。

横浜のRちゃんちに寄って、今回はおとうさんは来れないと言うことなので母子3人を拾っていく。7人乗りの車が役立った!

ハルキはすっかりハイテンション。夏に久しぶりに会ったときもいきなり打ち解けてたし、やはり幼馴染というのは何か通じるものがあるのかな。

前泊するので、前日はディズニーリゾートのすぐ近くにある葛西臨海水族園へ行った。めっちゃ混んでる。さすが東京。水族園を一通り見て、公園の芝生でサッカー。すぐむきになるハルキ。ゴールに入ったとか入ってないとか。どこまでも勝負にこだわるね。しかし、前回熱海では大敗したRちゃんユースケチームも今回は大健闘して、僅差でハルキMちゃんチームが勝った。

で、ホテルに向かう。三井ガーデンホテルプラナ東京ベイというところに泊まったのだけど、部屋も広くて大浴場もあって、コンビニも充実しててとてもいいホテルだった。ディズニー行くときはいつもここにしよう。

ところが。
ハルキがここでまさかの発熱。さっきまで元気にサッカーしてたのに。体温計がなかったけど、雰囲気的に38度は軽く超えてそうな感じ。急にぐったりして静かにベッドで寝ていた。なぜ今ごろ。昔から大事な行事に体調をくずしがちだ、彼は。

翌朝は熱がかなり下がったけど、天気があいにくの雨。さらに、行くか行かないかで悩んでいるうちに開園時間を過ぎてしまい、チェックするとお目当てのトイストーリーマニアはファストパスを取っても入れるのが夕方の6時。ディズニーはまた今度にしようということにして、代わりにお台場にあるレゴランド・ディスカバリーセンターというところに行った。


小さいながら楽しい施設で、少しだけ乗り物などもあり、平日だったので空いていて(それでも結構いたけど)何回も乗ったり、レゴの作り方教室に参加したりして、急きょ発見して行った割には非常に楽しめた。それから、同じモールに入っているビュッフェレストランでランチを食べて(これがおいしかった!都会はやっぱり違うわ~)、おしまい。

予定変更ながら満足度の高い小旅行だった。
ディズニーのチケットをすでに買ってるので、もう一回行かないとね~。子供からすると(私も)、一回得した感じかな。

Img_0633_1

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 09, 2014

初外泊

ハルキ初外泊。

サッカーの遠征で町田に行き、町田チームの子のお宅にホームステイ。おばあちゃんの家ですら一人で泊まったことないのでやや不安であったが、本人が行きたいと言うので行かせることにした。

1泊2日の遠征から帰ってきたら、もう大興奮でしゃべる、しゃべる。相当楽しかったらしい。ホームステイは同じチームの子が2、3人ずつに分かれて泊めてもらう。ハルキももう1人の子が同じおうちに泊めてもらったし、その家にもサッカーをする男の子兄弟が2人いて、そのうち1人はこの間の試合でチームメイトだった町田チームの3年生、というわけで大盛り上がりだったらしい。

サッカーの試合→銭湯→レストラン→家に帰って花火とフルコースで楽しいことがあり、お母さんがいなくても全然寂しいと思わなかったんだそうな。

今年はこういう感じで、階段を上がるように成長を感じることが多い。環境が変わるっていうのは、つらいこともあるかもしれないけど、得ることも大きいんだな。

さて、一方、にわか一人っ子になったユースケ。夜はお母さん独り占めがうれしそうだったけど、お兄ちゃんはいつ帰ってくるの、とやっぱりお兄ちゃんが恋しい様子。で、再会を楽しみに迎えに行ったら、お兄ちゃんに邪険にされて、「おにいちゃんなんか、もう大嫌い!」と大号泣していた。かわいそうに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

August 01, 2014

サッカー大会

先週末、ハルキのサッカー大会だった。

この大会は、ハルキが所属するチームが主催するものなので、私も2日間お手伝いということで、ずっといた。実際の仕事はだいたい6年生のお母さんたちがやってくれて、私はほとんどハルキの試合を見てるだけだったんだけど。

そしてこの大会は数少ない4年生大会なので、ハルキも前の晩に気合入りすぎてお腹壊してた。緊張するタイプ。

ところが、ハルキのチームは4年生が2人しかおらず、その下の学年も2年生が1人いるだけなので、よそのチームから人を借りてきてチーム編成。助っ人の方が多いやん。しかし、うちのチームと仲がいいらしいその町田のチームはコーチも気さくでハルキたちにも指示をばんばん出してくれるような人で、ハルキたちもすぐ馴染んで楽しそうにやっていた。

初日は1勝2敗で6チーム中5位。がんばってはいたものの助っ人たちは3年生というわけで、4年生はチームに2人しかいない。しょうがないよね。

2日目は各リーグの5位が集まる5位リーグ。初戦は7-0で快勝。こんなにさっくり勝った試合、初めて見た。いつもはらはらどきどきなのに。2試合目は若干のどきどきがあったものの4-2で勝利。

さて最終戦、5位リーグの決勝戦だ。相手チームはなんと助っ人が来てくれている町田チームの4年生。身内対決だ。勝ち目はないかと思ったが、0-1から相手のハンドでPK。これをもう一人の4年生、うちのエースKくんが落ち着いて決めて同点。そのまま終了してPK戦となった。

PKは3人らしい。一人目、うわー、ハルキだ~。
Img_0319
本人も緊張したであろうが、母もどきどき。蹴ったボールは上に浮いて、あーもうだめだー、ゴールから出てしまう~と思ったが、ゴール上部に無事入った。はー、よかった~。

ハルキがサッカーを続けて行ったら、こんなどきどきが何度もあるんだろうなあ。確実に寿命縮まると思う。

で、結局そのどきどきの試合にはPK4-3で勝ち、5位リーグ優勝。トロフィーまでもらっていた。ちなみに1位リーグ3位だったとしても何ももらえない。5位リーグでよかったかも。

全体としてハルキは守備の要としてよくがんばっていたと思う。がんばっている姿を今回はゆっくり全部見ることができて私も大満足。ずっと付き合ってくれたユースケにも感謝。

この大会、ハルキの気合が入っていたのはもう一つ理由があった。もう一人の4年生のKくんがこの大会を最後に辞めてしまうのだ。3月末にチームに入ってから、何かとお世話になったKくん。サッカーもとても上手で、今回の大会でも得点の大半は彼が決めたのだった。これから寂しくなる。4年生ついに1人かあ。がんばれよ、ハルキ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

デート

ユースケの幼稚園はハルキの学校よりも一足早く夏休みに入ったので、二人だけの平日にお弁当を持ってピクニックに行くことにした。行先はユースケが幼稚園の遠足で行った柏谷公園。家から車で15分ぐらいだった。案外近い。

「二人でピクニックって初めてやね」と言われ、えー、そんなことないでしょ、と思ったが、具体的にあそこに行ったよという記憶もない。あれ、ほんとに初めてだろうか。二人だけの時間がいっぱいあるのに、いつも用事で振り回しているということだね。ごめんよ。

遠足で行ったユースケが広い園内を案内してくれて、せみの抜け殻を拾ったり、あめんぼを見たり、遊具で遊んだり、充実の時間だった。

柏谷公園には柏谷横穴群といって、7~8世紀の人のお墓がある。
Img_0289

、その関係でこんなものもある。
Img_0288

近くにあった建物(この写真には写ってない)を指差して「昔の人はこんなところに住んでたんだね」と言うと、「違うよ。それはお米を入れる倉庫だよ」
説明の看板を見ると確かに高床式米倉と書いてあった。失礼しました。
あ、おうちはあっちだったね。と言うと今度は、「お母さんが子供の頃もこんなおうちに住んでたん?」

……どんな昔の人だと思ってんの。

お弁当も二人でおいしく食べて帰ってきた。またピクニック行こうね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

July 19, 2014

かわいくない

突然ユースケが、「おかあさん、かわいくない」と言ってきた。

がーん。

そ、そ、そうかもしれんけど、そんな率直に……でも続きがあった。
「だって、ほっぺたふくらんでないもん」
は?
と思ったが、よく考えてみれば、いつもユースケに「ゆうちゃんは、ほっぺたがぷっくりしててかわいいねえ」と言ってたからだな。ユースケは生まれた時からずっと大きなほっぺがチャームポイントで、家族からも他人からも言われ続けた結果、本人の中で、「ほっぺたがおおきい=かわいい」という図式ができあがっていたらしい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 11, 2014

ファーマーユースケ

Yusukepotato1_1
畑が似合うなあ、この人は。

先日、ハルキのサッカーチーム(ユースケもサッカー教室に参加している)のじゃがいも掘りイベントが予定されていたのだけど、朝、雨が降っていたので中止。サッカーチームでじゃがいも掘りがあること自体、面白いんですけど、まあそれは置いといて。

しばらくしたら雨が上がり、放っておいたらじゃがいもが地面の中で腐ってしまうということなので、行ける父たちだけ行って掘ってしまいましょうということになり、私とユースケもなぜか参加。

チームみんなで掘るはずだった畑なので結構たくさんあって、なかなかの重労働だったが、ユースケは特に文句も言わず熱心に掘り続けていた。大小さまざまなじゃがいもが全部で700~800個ぐらいは取れたんじゃないかと思う。

Yusukepotato2_1

幼稚園でも畑を楽しんでるらしいし、うちのベランダに置いてある鉢植えのきゅうりや枝豆も熱心に世話してるし、新しく家を建てた時は庭に畑が欲しいらしい。

将来は農業かもねー。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 03, 2014

石を砕く

学校から帰ってきたハルキが「外で遊んでくる」というので、「はいはい。何するの?」と聞くと、「石を砕いて砂にするの」

は?

「今、友達と流行ってるの」

はあ、そうですか。

それから長い間、興味をひかれたユースケと二人、コンコンとひたすら石と石を打ちつけておりました。

子供の流行って不可解だ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 01, 2014

ひろびろプール

ユースケの幼稚園は公立なので、近所の公立小学校(=ハルキが行ってる小学校)と交流がある。

今日は小学校のプールを貸してもらってひろびろと水遊び。付き添いボランティアとして行ってきた。

Pool_1

小学校のプールに17人って、スペース余りすぎ。なんてぜいたく!
まだ小学校のプール授業は1年生しか始まっておらず、水位もユースケの膝ぐらい。

とにかく楽しそうだった。いいね~。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

«正確